「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 法令制度政策 > 2021年8月13日号1面 政府・与党、民間ゼロゼロ融資再開も、衆院選控え要望強まる

2021年8月13日号1面 政府・与党、民間ゼロゼロ融資再開も、衆院選控え要望強まる

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
金融庁ホームページより

 政府・与党が民間金融機関の実質無利子・無担保(ゼロゼロ)融資の取り扱い再開を視野に入れ始めた。コロナ禍が長引くなか、資金繰りが厳しい事業者の要望が強まり、衆議院議員選挙を控える自民党が無視できなくなってきた。予算で設けた融資枠は6月末時点で60兆円近く残り、財源に余裕はある。一方、すでに過剰債務を抱えている企業も多いため、金融庁や中小企業庁は資金需要を慎重に見極める考えだ。
 旅館・ホテルの業界団体が同党に再開を求めた。横浜市では、流通団地の協同組合が…

【画像】3月末に締め切った民間金融機関の実質無利子・無担保(ゼロゼロ)融資(金融庁のホームページより)



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事