HOME > 「ニッキン」最新号から > 法令制度政策 > 2018年7月6日号2面 金融庁、健全性評価手法示す、経営難予防へ動的監督

2018年7月6日号2面 金融庁、健全性評価手法示す、経営難予防へ動的監督

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 基準抵触前に改善命令も

 金融庁は金融検査マニュアル廃止後の金融機関の健全性評価手法を明らかにした。経営実態に合わせて早期対応を促す「動的な監督」に軸足を移し、不良債権問題への対処を重視した事後処理型から経営難に陥る前に対策を打てる予防型に転換する。自己資本比率の最低基準に抵触する前でも業務改善命令を出して対応する。

 検査・監督改革で個別テーマの具体的な考え方を……


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ニッキンのおすすめ

  • cmc

社説/ニッキン抄

写真を読む