HOME > 「ニッキン」最新号から > 取引先支援 > 2017年12月8日号19面 北海道銀行、北見産タマネギをロシアへ、販路拡大をサポート

2017年12月8日号19面 北海道銀行、北見産タマネギをロシアへ、販路拡大をサポート

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 輸出好調 11月に計72トン

 

 【札幌】北海道銀行は、同行などの出資で設立された北海道総合商事(天間幸生社長)を通じて北海道北見産のタマネギを極東ロシアへ輸出する新たな販路を開拓。11月に2回、計72トン輸出した。地域の農産物の輸出拡大をサポートする地方創生の取り組みとして注目される。

 2015年6月に国際部長の佐々木剛執行役員が……

 

 
 

北海道銀行の支援で輸出され、ウラジオストク市内のスーパーで販売されている北見産タマネギ<ニッキン12月8日号18面>

北海道銀行の支援で輸出され、ウラジオストク市内のスーパーで販売されている北見産タマネギ<ニッキン12月8日号18面>
 

ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事