HOME > 「ニッキン」最新号から > 営業店 > 2018年12月14日号22面 清水銀行菊川支店、タイの工場新設に協調融資

2018年12月14日号22面 清水銀行菊川支店、タイの工場新設に協調融資

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 事業性・半年で5億円増、90周年キャンペーン全店1位
 【静岡】清水銀行菊川支店(朝比奈智之支店長=行員11人うち女性3人。パート3人)は、取引先企業の課題を掘り起こして解決策を提案する「真のソリューション営業の実践」を掲げ、2018年10月末の貸出金残高は前年同月比9.3%、9億2200万円増加した。6月には、タイで工場新設を予定する製造業者に対し、国際協力銀行との総額約3億8千万円の協調融資をまとめた。
 協調融資先は、自動車用計器文字盤などを製造する……

【写真】冨士ネームの岩瀬護代表取締役社長(左)に、自動車内装部品の製造工程を聞く清水銀行菊川支店の朝比奈智之支店長(中)と加藤大次渉外長(12月3日、菊川市の冨士ネーム)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事