HOME > 「ニッキン」最新号から > 営業店 > 2019年3月1日号20面 富山第一銀行大沢野支店、提案営業で事業性43%増

2019年3月1日号20面 富山第一銀行大沢野支店、提案営業で事業性43%増

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 創業・新規開拓が寄与、事業承継の秘策進言
 【金沢】富山第一銀行大沢野支店(芝田英樹支店長=行員9人うち女性3人)は、事業承継対策など取引先の発展に寄与する情報提供を通じて、経営者と信頼関係を構築している。芝田支店長が着任した2017年4月から1年9カ月で、事業性貸出は43%増え、19年1月末時点で18億4900万円となった。
 融資取引のある事業先は約120社。うち3千万円超の貸出先は着任後に……

 【写真】メイン先の一つ、社会福祉法人秀愛会の澤田和秀理事長(左端)から、3月1日オープンの高齢者支援施設「せせらぎの郷」で施設説明を受ける(右から)渉外の西野祥平氏、芝田英樹支店長、渉外の西森大祐氏(2月20日)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事