HOME > 「ニッキン」最新号から > 営業店 > 2019年6月21日号20面 静岡銀行掛川支店、営業体制改革が効果発揮、法人担当の集約が奏功

2019年6月21日号20面 静岡銀行掛川支店、営業体制改革が効果発揮、法人担当の集約が奏功

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 取引先の課題解決強化
 【静岡】静岡銀行掛川支店(木野章博掛川ブロック母店長兼理事支店長=行員32人うち女性15人。パート29人。掛川東・掛川西支店含む)は、掛川エリアの統括店として法人・ローン・預かり資産の担当者を集約し、営業活動を展開する。取引先への課題解決を強化しリレーションを構築。人材育成面では支店長、役席が若手行員に同行し、成功体験を積ませるなどスキルアップを図っている。
 同エリアでは2018年7月に営業体制改革を試行。取引先の勘定店を変えず……

 【写真】工作機械、半導体製造装置など鋳物部品を製造販売するヤマモトファンドリーで山本雅一代表の技術を見る木野章博掛川ブロック母店長(左、6月4日、ヤマモトファンドリー)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事