HOME > 「ニッキン」最新号から > 営業店 > 2019年8月9日号20面 第三銀行熊野支店、「発祥の地」で高まる存在感、時間かけ丁寧に推進

2019年8月9日号20面 第三銀行熊野支店、「発祥の地」で高まる存在感、時間かけ丁寧に推進

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
取引先の水谷徹・水谷水産代表取締役(左)と話す東将博支店長(7月24日)

 総合表彰は全店3位
 【名古屋】第三銀行熊野支店(東将博支店長=職員15人うち女性6人。パート9人)は、時間をかけた丁寧な営業推進を地道に行っている。人口減少が続く厳しい地域にあり、事業所数も限られるが、各顧客をよく知るように努めリレーションを深化。地域での存在感を高めている。並行して事務部門の正確性も向上。2018年度下期の店舗総合表彰で全店3位に輝いた。
  熊野市は、同行の前身である熊野共融合資会社が1912年に設立した発祥の地。同市は人口減少が続き地域経済は厳しい環境にあるものの…

 【写真】取引先の水谷徹・水谷水産代表取締役(左)と話す東将博支店長(7月24日)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事