HOME > 「ニッキン」最新号から > 営業店 > 2019年11月22日号20面 荘内銀行大山支店、補助金提案などで法人開拓

2019年11月22日号20面 荘内銀行大山支店、補助金提案などで法人開拓

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 事業性融資・1億7525万円増、地震被災の酒蔵サポート
 【仙台】荘内銀行大山支店(黒田隆行支店長=行員9人うち女性4人。パート2人)は、ものづくり補助金や中小企業投資促進税制の活用支援などで製造事業者にアプローチ。自己資金分の設備投資資金や増加運転資金の取り込みにつなげ、2019年9月末の事業性貸出は23億3982万円と、前年同期比1億7525万円増(8%増)となった。

 【写真】取引先の出羽工業・佐藤幸治代表(左から3人目)から、冷蔵倉庫向け冷媒用配管の説明を聞く阿部広輔融資課長(同2人目)と渉外課の富樫奈央さん(11月6日)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事