HOME > 「ニッキン」最新号から > 営業店 > 2018年7月6日号22面 山梨中央銀行調布支店、“ファンづくり”に注力

2018年7月6日号22面 山梨中央銀行調布支店、“ファンづくり”に注力

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 無担保での提案進める、融資残高は33%増加

 山梨中央銀行調布支店(星野一彦支店長<6月22日付で町田支店長>=行員14人うち女性5人。パート2人)は、県外店舗のメリットを生かし“山梨県のファンづくり”に力を入れる。担保に依存しない提案にも注力し、2018年5月末の融資残高は17年3月末比で33%増加した。
 星野支店長は16年7月に着任。同店は出店から45年経過しているが……

【写真】星野一彦支店長(中央)の転勤を前に、思い出話に花を咲かせる武蔵野観光開発の渡邊会長(左)と山井雄一副長(6月25日、水神苑)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事