HOME > 「ニッキン」最新号から > 社会 > 2020年8月28日号16面 特集 2020年1~6月の事件(下)、行職員の着服37件に増加

2020年8月28日号16面 特集 2020年1~6月の事件(下)、行職員の着服37件に増加

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 金融機関行職員による着服・横領が後を絶たない。2020年1~6月に判明した内部事件は37件(本紙調べ)で、前年同期比8件増加した。業態別では郵便局が11件と最も多く、地域銀行8件、信用組合6件と続く。年代別では20代が11件、30代が8件、40代が9件、50代が5件、60代が3件と、若手・中堅層の犯行が引き続き目立つ。
 被害金額が1千万円を超える事件は半数超の16件。なかには…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事