「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > ニッキン抄 > ニッキン抄 2021.3.19

ニッキン抄 2021.3.19

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 高校野球ファンなら、2020年3月11日を覚えているかもしれない。この日、「春の甲子園」中止が発表され、落胆が広がった▼出場校の一つに、11年の“3.11”を乗り越えてきた福島県いわき市の県立磐城高校があり、その日付は、ことさら因縁めいて見えた。せめてもの救いは、出場を決めていた32校による交流試合が8月に開かれたことだ。各校1試合限りとはいえ、甲子園でのプレーが実現した▼今日から2年ぶりのセンバツが始まる。昨年、交流試合の開会式に響いた選手宣誓の一節が浮かぶ。「皆さまに明日への勇気と活力を与えられるよう選ばれたチームとしての責任を胸に、最後まで戦い抜くことを誓います」▼今大会に出場する選手は、さらにその思いを強くしていることだろう。元気のお裾分けに預かりつつ、球児に負けぬよう金融機関の責任を全うしていきたい。年度末を迎え、貸し渋りを懸念する声も聞こえてくる。2021.3.19



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事