「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 地域貢献 > 2022年1月14日号10・11面 特集 「金融×異業種」のコラボ店舗、有人店に新たな価値

2022年1月14日号10・11面 特集 「金融×異業種」のコラボ店舗、有人店に新たな価値

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
保育園が同居する東邦銀行湯本支店

 地域金融機関が、支店建物など保有不動産の一角を外部に賃貸する動きが広がってきた。自治体や企業の要請に応じて貸し出すことにより、賃貸収入が得られるだけでなく、にぎわい創出による地域活性化にもつなげている。賃貸先の用途は、飲食店やホテル、医療関連、保育施設、インキュベーション施設などさまざま。全国の特徴的な活用事例を現地取材した。

 ■東邦銀行×保育園、店内に響く子供の声
 子供の明るい声が響き渡る東邦銀行湯本支店。支店2階の「まことルンビニー第二保育園」に通う園児たちの声だ。地域の子育て支援や、にぎわい創出の一環で…

 【写真】保育園が同居する東邦銀行湯本支店



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事