HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2018年12月21日号18面 金融労組この1年、働き方改革法に前倒し対応

2018年12月21日号18面 金融労組この1年、働き方改革法に前倒し対応

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ベア要求見送り相次ぐ

 2018年の金融労組は、収益環境の厳しさからメガバンク(グループを含む)など大手行を中心に定例給与を引き上げるベースアップ(ベア)の要求を見送る動きが相次いだ。また、働き方改革関連法の施行を前に、多くの労組が対応を進めた。
 18年春の労使協議では、3メガバンク(グループ)やりそな銀行の従業員組合などがベア要求を見送った。地域銀行でも同様の動きが広がり……


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事