HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2020年2月7日号4面 三井住友FG、気候関連の財務情報、与信関係費用増を開示

2020年2月7日号4面 三井住友FG、気候関連の財務情報、与信関係費用増を開示

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 世界の大手金融グループで初

 三井住友フィナンシャルグループ(FG)は、気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)による提言への取り組みに対しての情報開示を強化した。特に、提言のなかで定量化がカギとなる「戦略」における開示基礎項目で、傘下の三井住友銀行のデータをもとに与信関係費用の負担増を具体的な数字とともに開示した。世界の大手金融グループでも初の取り組み。
 同FGは、2019年4月25日に第1弾となるTCFD提言の開示基礎項目である…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事