HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2020年9月18日号1面 大手行、既存客にも取引目的確認、マネロン対策・ウェブで受け付け

2020年9月18日号1面 大手行、既存客にも取引目的確認、マネロン対策・ウェブで受け付け

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 みずほ銀行は9月末から
 大手行が、マネーロンダリング(資金洗浄)対策に伴う既存顧客からの取引目的確認を本格化する。みずほ銀行は9月25日からウェブで顧客の回答を受け付ける窓口を設ける。同様の仕組みはすでに、ゆうちょ銀行が始めているほか、三菱UFJ銀行と三井住友銀行も導入に向けて準備を進めている。
 国際的に、資金洗浄やテロ組織への資金供与を防ぐ対策の重要性が高まっている。大手行では2019年6月から…


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事