「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 人事施策 > 2022年3月25日号18面 地銀協、データ利活用へ研修、初級の技術習得・滋賀大が講師

2022年3月25日号18面 地銀協、データ利活用へ研修、初級の技術習得・滋賀大が講師

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 全国地方銀行協会は5月11~13日、データを自行の業務に利活用するための「データサイエンス入門講座」を開催する。日本初のデータサイエンス学部を設置した滋賀大学と初めて連携。初級の知識や技術の習得を目的に、統計学やデータサイエンスの基礎知識のない人も受講可能とする。業界全体でデータ利活用に関する知識・技術の底上げを図る。
 各銀行がDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進を掲げデータ利活用への関心がより一層高まるなか、データを扱える人材を増やし、…



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事