HOME > 「ニッキン」最新号から > 営業店 > 2020年4月17日号20面 ワンチーム M&A仲介、みちのく銀行国道支店、建設業2社の統合支援

2020年4月17日号20面 ワンチーム M&A仲介、みちのく銀行国道支店、建設業2社の統合支援

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アレンジャーで力発揮
 【仙台】青森県で建設業を営む志田建設と内海工業が2020年1月1日に経営統合――。この再編劇を水面下で後押ししたのが、みちのく銀行国道支店(山形尚廉支店長<4月1日付で青森支店長>=行員19人うち女性10人。パート7人)。店内、本部と一丸となり、アレンジャーとしてM&A(合併・買収)を仲介した。
 志田建設と内海工業は国道支店をメインバンクとする長年の取引先。両社同士も従来から良好な関係にあり…

 【写真】志田内海の秋田正孝社長(左)と志田崇会長(左から2人目)を訪ね、経営統合後の進ちょく状況を確認する山形尚廉支店長(同3人目)と地域創生部の担当者(3月11日、志田内海本社)


ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事