「ニッキンONLINE」創刊!
 
HOME > 「ニッキン」最新号から > 経営 > 2021年10月15日号7面 荘内銀行、店舗内店舗が再独立、中核店の統合機に復活

2021年10月15日号7面 荘内銀行、店舗内店舗が再独立、中核店の統合機に復活

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新「酒田中央支店」が入居する建物のオープンで関係者とテープカットする(左から)工藤支店長、上野会長(10月11日、酒田産業会館ロビー)

 【仙台】荘内銀行は10月11日、山形県酒田市内の法人取引先を多く持つ「酒田中央支店」と「酒田営業部」を統合し、新「酒田中央支店」としてリニューアルした。これを機に酒田営業部が抜けた後の建物には、店舗内店舗で統合していた「若竹町支店」が再独立し、18日にオープンする。店舗内店舗を路面店として復活させるのは全国的にも珍しい取り組みだ。
 今回、酒田商工会議所、酒田市と進めてきた酒田産業会館の建て替え竣工を機に…

【写真】新「酒田中央支店」が入居する建物のオープンで関係者とテープカットする(左から)工藤支店長、上野会長(10月11日、酒田産業会館ロビー)



ニッキンのお申し込み

ご購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX(03-3262-2838)またはお近くのニッキン支社・局までお送りください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事