2021年6月7日号

ニッキンレポート2021年6月7日号(毎週月曜日発行)

決算分析

2021年3月期決算概況(3)
(第二地銀)


38行合計の単体当期純利益、99億円増の822億円
名古屋銀行が57億円増の105億円で首位に

 <単体>
 第二地方銀行の2021年3月期決算(単体ベース)で38行合計の当期純利益(以下、純利益)は前年同期比99億円(13.6%)増となる822億円。14年3月期以来7期ぶりの増収となった。
 個別にみると、前年同期比増益は13行増の22行。純利益の前年同期比増加率が最も高かったのは、豊和銀行の222.2%増。資金利益が1億円増の77億円。貸倒引当金戻入益が4億円増の5億円、株式等償却が4億円減の1億円、経費が1億円減の63億円だったことが収益を押し上げた。

主な掲載項目:【単体決算】、【連結決算】、【預金・貸出金・有価証券残高(単体)】、【その他有価証券評価損益】、【国債等債券関係損益・株式等関係損益の状況】

第二地銀の単体当期純利益増加率上位10行

経営情報

信金の渉外人員比率ランキング (上位100金庫 2021年3月末)
主な掲載項目:渉外人員比率(B/A)・渉外数(B)・常勤役職員数(A)、それぞれの当月末・20/3比、店舗数(単位:%、人、店)
住宅ローン金利 (2021年6月)
主な掲載項目:改定日、2・3・5・7・10・15・20年、キャップ付5・10年・全期間、フラット20・35・50、それぞれの当月値・前月値、変動金利型基準金利(単位:%)

保険情報

長期火災保険の販売状況
(地域銀など、大手信金 2020年度下期)
販売件数合計、2,362件減▲7.9%の2万7,358件
業態トップは横浜銀行1,492件、北洋銀行710件、岡崎信用金庫370件
主な掲載項目:損保からの手数料収入合計(千円)・取扱い商品数・販売件数・収入保険料(百万円)、販売件数上位(1)・同上位(2)についてそれぞれ、商品名・引受保険会社・販売件数、損保代理店資格者数
『ヒトの輪』
地域金融機関との取り組みの現状
SBI証券
髙村正人 社長
保険窓販情報 筑波銀行、山梨中央銀行・静岡銀行、イオン銀行、
中国労働金庫、ライフネット生命保険、ソニー生命保険

展望

「カーボンニュートラル2050」実現に向けて

ニッキンレポートのお申し込み

購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX番号 03-3262-2838またはお近くの支社・局までお送りください。
確認ができました方から順次発送いたします。

※キャンセルにつきましては、お近くの<本社・支社局>まで、ご本人様よりご連絡ください。
> 個人情報保護方針・プライバシーポリシー

  • ニッキンアプリ

 

  • ニッキンプラザ新

 

ニッキンバックナンバー
  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!
  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!

お問い合わせ

ニッキンへのお問い合わせは
こちらからご連絡ください。