2021年9月6日号

ニッキンレポート2021年9月6日号(毎週月曜日発行)

決算分析

役務取引等収益の内訳・構成比
(全国銀行 2021年3月期)


110行のうち64行で前年同期比が増加
役務取引等収益比率は清水銀行が36.9%で首位

 全国銀行110行の2021年3月期における役務取引等収益(有価証券報告書、ディスクロジャー誌を参照。原則、連結ベース)を集計した。
 役務取引等収益が増加した銀行は64行。業態別に見ると、都銀3行、地銀36行、第二地銀23行など。個別銀行の前年同期比増加率を見ると、連結決算において地銀トップは千葉興業銀行の10.3%増。筑波銀行の9.4%増、宮崎銀行の9.2% 増が続く。第二地銀は愛媛銀行の19.2%増がトップ。島根銀行の17.7%増、大東銀行の9.5% 増が続く。単体決算(開示行のみ)では、地銀の首位は北九州銀行の12.2%増。山口銀行の9.9%増、関西みらい銀行の9.6%増が続く。第二地銀は東日本銀行の18.1%増がトップ。続いて仙台銀行が14.7%増、もみじ銀行が8.7%増。山口フィナンシャルグループ傘下の全3行が両業態のトップ5行に入った。

主な掲載項目:<内訳>役務取引等収益・経常収益比(%)・うち預金/貸出業務・うち為替業務・うち証券関連業務・うち代理業務・うち保護預かり/貸金庫業務・うち保証業務・うち投資信託販売業務・うち保険販売業務(単位:百万円、%)、
<構成比>預金/貸出業務・為替業務・証券関連業務・代理業務・保護預かり/貸金庫業務・保証業務(単位:%、ポイント)

連結役務取引等収益増加率 地銀・第二地銀上位5行
2021年4~6月期決算概況(4)
(ゆうちょ銀行・新設銀など)
ゆうちょ銀行の純利益、264.8%増の1,206億円
新設銀などの増益額首位は住信SBIネット銀行の17億円
主な掲載項目:経常収益・経常利益・四半期純利益・預貯金残高・貸出金残高・総資産(単位:百万円、%、ポイント、千口座)
全国13労金の決算概況
(2021年3月期)
投信解約損益除くコア業純は2億円増、+0.6%の425億円
中央労働金庫、純利益12億円、+16.6%の84億円に
主な掲載項目:経常収益・経常利益・コア業務純益・当期純利益・自己資本比率・預金積金・うち要求払預金・うち定期預金・貸出金残・総資産・破綻先債権額・延滞先債権額・3カ月以上延滞債権額・貸出条件緩和債権額・リスク管理債権額合計・貸出金に占めるリスク管理債権の割合・出資金・出資配当率・総資金利ザヤ・常勤役職員数(単位:百万円、%)
全国32信農連の決算概況
(2021年3月期)
24信農連で「その他有価証券評価益」が増加
貸出金増加率トップは、岐阜県信用農業協同組合連合会の17.6%増
主な掲載項目:貯金残高・貸出金残高・預け金・有価証券・貯貸率・経常収益・経常利益・当期剰余金・事業純益・その他有価証券評価損益(単位:百万円、%)
個人預金残高
(信金 2021年3月末)
村上信用金庫、但陽信用金庫が増加率10%以上に
個人預金比率は前期末比▲2.1pの69.3%
主な掲載項目:個人預金残高(A)・前期末比増減額・同率、預金積金残高(B)・同額・同率、個人預金比率(A/B)(単位:億円、%)

経営情報

SDGs私募債の受託状況(7)
(地域銀行(7) 2021年4~6月末)
トマト銀行、90周年で寄付金を0.3%に増額
高知銀行、5月に「SDGs宣言」制定 

保険情報

『ヒトの輪』
日本のプレゼン能力改善の必要性
フィッチ・レーティングス・ジャパン
森永輝樹 ダイレクター インシュランス
保険窓販情報 みちのく銀行、阿波銀行、川崎信用金庫、三条信用金庫、
三井住友海上あいおい生命保険

展望

五輪・パラリンピック閉幕 ジャパン・クライシスの予感

ニッキンレポートのお申し込み

購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX番号 03-3262-2838またはお近くの支社・局までお送りください。
確認ができました方から順次発送いたします。

※キャンセルにつきましては、お近くの<本社・支社局>まで、ご本人様よりご連絡ください。
> 個人情報保護方針・プライバシーポリシー

  • ニッキンアプリ

 

  • ニッキンプラザ新

 

ニッキンバックナンバー
  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!
  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!

お問い合わせ

ニッキンへのお問い合わせは
こちらからご連絡ください。