2021年6月28日号

ニッキンレポート2021年6月28日号(毎週月曜日発行)

決算分析

OHR
(全国銀行 2021年3月期)


110行合計OHRは65.78%で前期比▲0.49p
あおぞら銀行のみ40%台、福岡銀行51.07%が続く

 全国銀行110行(都銀5行、信託銀3行、新生銀、あおぞら銀、地銀62行、第二地銀38行)合計の2021年3月期におけるOHR(業務粗利益経費率)は65.78%で、前年同期比0.49ポイント(p)低下した。経費は6兆5,806億円と、384億円(▲0.58%)減少したことに加え、業務粗利益が10兆38億円で、161億円(7.96%)増加したことが、OHRの低下につながった。業務粗利益から国債等債券関係損益を差し引いて算出する修正OHRは、66.49%で、5.71p低下。国債等債券関係損益が1,068億円で7,139億円(▲86.98%)減少したことが影響した。

主な掲載項目:OHR・修正OHR・経費・業務粗利益・国債等債券関係損益、それぞれの20/3比(単位:%、ポイント、百万円)

OHRが低い地域銀上位10行
業績予想
(全国銀行 2022年3月期)
90社合計の純利益予想は9.3%増3兆488億円
2021年3月期実績対比で増益予想は51行・社
主な掲載項目:2022年3月期予想業績・2021年3月期実績との増減・増減率(%)についてそれぞれ、経常収益・経常利益・当期純利益(単位:百万円、%)

保険情報

生保窓販売れ筋商品(3)<変額個人年金>
(地域銀など、大手信金 2020年度下期)
 地銀トップ「プレミアベスト」、約1,500件販売
「到達力X」、地銀で販売1,072件・収保39億円
主な掲載項目:変額個人年金保険(一時払い型)の販売件数上位(1)・同上位(2)について、商品名・引受保険会社・販売件数・収入保険料(百万円)・保険募集人資格取得者数・うち変額保険販売資格者数
学資保険・収入保障保険の販売状況
(地域銀など、大手信金 2020年度下期)
収入保障、342件減▲6.0%の5,272件販売
学資保険、地銀173件、第二地銀40件にとどまる
主な掲載項目:学資保険・収入保障保険について、
取扱商品数・販売件数・最多販売商品の商品名・引受保険会社・販売件数(単位:件数)
『ヒトの輪』
窓販の浸透状況再考
ニッセイ基礎研究所 生活研究部
井上智紀 主任研究員
保険窓販情報 みなと銀行、館山信用金庫、
ニッセイ・ウェルス生命保険・荘内銀行・北都銀行、
住信SBIネット銀行、
クレディ・アグリコル生命保険・広島銀行、
T&Dフィナンシャル生命保険・横浜銀行

経営情報

金融機関店舗の開設・廃止状況 (2021年5月) 

展望

天災は忘れる前にもやってくる

ニッキンレポートのお申し込み

購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX番号 03-3262-2838またはお近くの支社・局までお送りください。
確認ができました方から順次発送いたします。

※キャンセルにつきましては、お近くの<本社・支社局>まで、ご本人様よりご連絡ください。
> 個人情報保護方針・プライバシーポリシー

  • ニッキンアプリ

 

  • ニッキンプラザ新

 

ニッキンバックナンバー
  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!
  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!

お問い合わせ

ニッキンへのお問い合わせは
こちらからご連絡ください。