2020年3月16日号

ニッキンレポート2020年3月16日号(毎週月曜日発行)

決算分析

中小企業等貸出金残高・比率
(全国銀行 2019年9月末)


114行合計は6兆3,438億円(1.8%)増の342兆899億円
中小企業向け増加率、富山銀行が9.5%増で首位

 全国銀行114行合計の中小企業等貸出金残高(中小企業向けおよび個人向け貸出金を合算。単体ベース)は、2019年9月末で、前年同月末比6兆3,438億円(1.8%)増の342兆899億円だった。
 業態別にみると、都銀5行合計は6,188億円(0.5%)増の123兆9,941億円、地銀合計は4兆1,453億円(2.7%)増の154兆7,841億円、第二地銀合計は7,916億円(2.1%)増の37兆800億円だった。前年同月末比が増加したのは大手行等6行、地銀58行、第二地銀35行の合計99行。

地域銀の中小企業等貸出金残高増加率上位10行
2019年9月中間期決算説明会報告(5
未来塾主宰 山中壽一
東京きらぼしフィナンシャルグループ、山口フィナンシャルグループ、
広島銀行、九州フィナンシャルグループ、南都銀行

経営情報

相続定期の取扱状況
(地域銀行 2020年2月調査)
東邦銀行・横浜銀行・鳥取銀行、3カ月もの最高の1.0%
6カ月もの金利上乗せ幅、2016年比で▲0.14p
廃止・終了商品・サービス(3)
(信金・労金 2020年1月調査)
会員クラブ・年金友の会、3月末13件が相次ぎ終了
広島信用金庫、モバイル・テレホンバンキングとメールオーダーを終了
持続可能な都市・社会を創出する場づくり
~金融機関とのコミュニティづくりに向けて
シティラボ東京
平井一歩 コミュニティ・ディレクター
コール・NCDレート推移 (2020年2月)

保険情報

第274回『ヒトの輪』
仕事のパラダイム・チェンジ
オフィス エイ・エイチ
戸田博之 代表
保険窓販情報 武蔵野銀行、みちのく銀行・群馬銀行・千葉銀行・
北海道労働金庫・静岡県労働金庫・近畿労働金庫・四国労働金庫、
清水銀行、福岡銀行・十八銀行・親和銀行・熊本銀行、
SBI生命保険・愛媛銀行、ネオファースト生命保険

展望

コロナ・ショック、供給制約を受ける米国が意外に深刻
―対中貿易制限を解除すれば解決するが…―

ニッキンレポートのお申し込み

購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX番号 03-3262-2838またはお近くの支社・局までお送りください。
確認ができました方から順次発送いたします。

※キャンセルにつきましては、お近くの<本社・支社局>まで、ご本人様よりご連絡ください。
> 個人情報保護方針・プライバシーポリシー

  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!
  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!

お問い合わせ

ニッキンへのお問い合わせは
こちらからご連絡ください。