2020年4月6日号

ニッキンレポート2020年4月6日号(毎週月曜日発行)

決算分析

預金の種類別残高
(全国銀行 2019年9月中間期)


113行合計の期中平残は1.9%増の814兆9,515億円
流動性預金比率、三菱UFJ銀行など8行が70%台

 全国銀行113行(都銀5行、信託銀3行、新生銀、あおぞら銀、地銀64行、第二地銀39行)の2019年9月中間期における預金残高(期中平均残高、譲渡性預金除く)は、前年同期比15兆4,929億円(1.9%)増の814兆9,515億円。このうち流動性預金は、23兆3,796億円(4.6%)増の522兆5,255億円、定期性預金は9兆932億円( ▲3.3%)減の263兆7,926億円だった。

地域銀の流動性預金増加率 上位10行

経営情報

金融機関の合併・統合
(2020年度以降)
「十八親和銀行」、「第四北越銀行」、「三十三銀行」が発足
銀行合併4件、銀行新設2件、信金合併1件
急拡大する顧客紹介業(2)
第二地銀・信金 (2020年2月調査)
 福邦銀行、顧客紹介業務18件など、22件の業務提携
しののめ信用金庫、モバイルPOSレジで顧客紹介契約
金融機関の債務格付け状況
(2020年3月末)
ムーディーズ、横浜銀行など地銀8行を格下げ
朝日生命保険、R&I・JCR・フィッチの3社が格上げ 

保険情報

第277回『ヒトの輪』
地銀リテールチャネル戦略のロールモデル
オリバーワイマングループ
富樫直記 日本代表パートナー
保険窓販情報 広島銀行、筑波銀行、
福島銀行・島根銀行・川崎信用金庫、
アドバンスクリエイト、日本生命保険

展望

過去の禍が教えてくれること

ニッキンレポートのお申し込み

購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX番号 03-3262-2838またはお近くの支社・局までお送りください。
確認ができました方から順次発送いたします。

※キャンセルにつきましては、お近くの<本社・支社局>まで、ご本人様よりご連絡ください。
> 個人情報保護方針・プライバシーポリシー

  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!
  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!

お問い合わせ

ニッキンへのお問い合わせは
こちらからご連絡ください。