ニッキン投信情報・2018年3月12日号

ニッキン投信情報2018年3月12日号

トップ記事

定時定額購入サービス実施状況(2017年12月末) (1頁・関連資料=7-31頁)

2017年12月の振替金額合計、2017年6月比28%増の199億円

 投信窓販実施金融機関(391機関)を対象に、投資信託の定時定額購入サービス実施状況を調査した。2017年12月末現在、315機関で同サービスを実施。2017年12月、1カ月間の振替金額を金融機関ごとにみると、南都銀が21.2億円で最も多い。

投信窓販優績者に聞く (5頁)

新潟信用金庫 関屋支店 大滝 綾子さん
幅広い知識で顧客の疑問を解消

調査 (32-53頁、54-64頁、66-73頁、74頁)

投資信託のインターネット販売実施状況 (2017年12月末)
販売実施機関は前回調査比20機関増の148機関
2017年7~12月の販売額合計は3552億円、前半期比26%増加

NISA口座稼働率 (2017年12月末)
稼働率50%超は286機関中182機関
2017年9月末調査から1.1ポイント下落

信用金庫のつみたてNISA取扱ファンド (2018年1月)
93信金が延べ460本を取り扱い
8割以上の信金でアセットマネジメントOneのファンドを採用

新規設定額ランキング (2018年2月設定)
「(早期償還条項付)野村日本割安低位株投信1802」が595億円で1位
新規設定本数・総額は前月比で大幅に減少

ファンド列島 (76-77頁)

佐賀県

若年層獲得に注力
ネット投信拡充や勉強会開催が効果

  • 佐賀銀行
    50歳未満の口座開設率が68%
  • 佐賀共栄銀行
    SBI証券と提携
  • 佐賀信用金庫・伊万里信用金庫
    信連は投信専門部署を立ち上げ
  • 佐賀県信用農業協同組合連合会
  • 佐賀銀行では、営業推進部の担当者が高校生に投資の重要性を説明した。(2017年9月8日、佐賀商高で)

    佐賀銀行では、営業推進部の担当者が高校生に投資の重要性を説明した。(2017年9月8日、佐賀商高で)

話題  (80頁)

アラカルト
大和投信、AI運用の研究加速
茨城大学の鈴木教授を招へい

販売会社情報 (82頁)

  • みずほ銀行
    ロボアドで「つみたてNISA」対応開始
  • 滋賀銀行
    販売手数料を引き下げ
  • 宮崎銀行
    「自動運転関連株式ファンド」を取り扱い
  • 大正銀行
    「投信の窓口」のサービスを提供
  • 岐阜信用金庫
    「ディープAI」など3本を追加

運用会社情報(84頁)

  • ロベコ・ジャパン
    「ファクター投資セミナー」を開催
  • ブラックロック
    米国税制改正の影響について言及
  • 日本証券アナリスト協会
    シニアプライベートバンカー、新たに7人が合格
  • SBIアセットマネジメント
    「Jnext II」の販社を拡大

オピニオン (3頁)

提言=「つみたてNISA」普及拡大への処方箋

新規募集・設定ファンド (67頁)

≪国内投信≫

スクロールで全体をご覧いただけます。

社名 ファンド名称 NR
三菱UFJ国際 次世代モビリティ社会創生株ファンド
“モビリティ・ライフ”
4
農中全共連 農林中金<パートナーズ>日米6資産分散ファンド(安定運用コース)
“コア6エバー”
3+
農中全共連 農林中金<パートナーズ>日米6資産分散ファンド(資産形成コース)
“コア6シード”
4
三菱UFJ国際 未来イノベーション成長株ファンド 4

研修コーナー (88-90頁)

  • 金融商品販売基礎講座
    第131回 ブル・ベア型投信の説明
  • J-REITの個別銘柄分析 財務編
    【レジデンスセクター 第4回】
    日本アコモデーション投資法人

ニッキン投信情報のお申し込み

購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX番号 03-3262-2838またはお近くの支社・局までお送りください。
確認ができました方から順次発送いたします。

※キャンセルにつきましては、お近くの<本社・支社局>まで、ご本人様よりご連絡ください。
> 個人情報保護方針・プライバシーポリシー

  • ニッキンアプリ

 

  • ニッキンプラザ新

 

ニッキンバックナンバー
  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!
  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!

お問い合わせ

ニッキンへのお問い合わせは
こちらからご連絡ください。