2022年3月21日号

ニッキンレポート2022年3月21日号(毎週月曜日発行)

決算分析

貸出金の担保別残高・構成比
(全国銀行 2021年9月末)


109行合計の信用残高は▲0.9%、299兆3,876億円
信用貸し構成比、第二地銀合計は▲0.9pで41.5%

 全国銀行109行(都銀5行、信託銀3行、地銀62行、第二地銀37行、新生銀、あおぞら銀)の貸出金残高を担保別に分類すると、最も残高が多い「信用」は、2021年9月末で前年同月末比2兆9,380億円減(▲0.9%)の299兆3,876億円だった(ディスクロージャー誌ベース)。
 次に多い「保証」は198兆5,838億円で1兆7,100億円増(0.8%)。「不動産」は91兆5,224億円で1兆6,888億円(1.8%)増加した。

主な掲載項目:有価証券・債権・商品・不動産・保証・信用それぞれの残高、残高構成比(単位:百万円、%、ポイント)

地域銀の担保別貸出金増加率 上位5行
大手信金の業種別貸出金残高・構成比
(2021年9月末)
建設業、貸出金増加率が2年連続2ケタの大台
不動産業向け割合▲0.7p、2年連続で低下に
主な掲載項目:製造業、建設業、運輸・郵便業、卸売・小売業、金融保険業、不動産業、各種サービス業、地公体等、個人、貸出末残(単位:百万円、%)
個人預金残高
(全国銀行 2021年9月末)
109行合計は4.2%増の499兆5,941億円
個人預金比率、80%台はスルガ銀行・栃木銀行2行
主な掲載項目:個人預金残高(A)・預金残高(B)・個人預金比率(A/B)(単位:百万円、%、ポイント)

保険情報

『ヒトの輪』
オフィスワーク回帰と地方分散の行方
第一生命経済研究所 調査研究本部ライフデザイン研究部
稲垣円 主任研究員
保険窓販情報 三井住友信託銀行、百十四銀行、四国銀行、
T&Dフィナンシャル生命保険・広島銀行、
損害保険ジャパン

展望

ロシアへの金融経済制裁と今後の金融情勢

ニッキンレポートのお申し込み

購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX番号 03-3262-2838またはお近くの支社・局までお送りください。
確認ができました方から順次発送いたします。

※キャンセルにつきましては、お近くの<本社・支社局>まで、ご本人様よりご連絡ください。
> 個人情報保護方針・プライバシーポリシー

  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!
  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!

お問い合わせ

ニッキンへのお問い合わせは
こちらからご連絡ください。