2022年4月11日号

ニッキンレポート2022年4月11日号(毎週月曜日発行)

決算分析

有価証券の種類別残高・構成比
(全国銀行 2021年9月末)


109行合計の増加率、「地方債」が14.7%増で首位
構成比、地域銀84行で「株式」が上昇

 【種類別残高】
 全国銀行109行が保有する2021年9月末の有価証券(合計265兆3,856億円、前年同月末比22兆9,217億円増、9.4%増)のうち、前年同月末比の増加率が最も高かった種類は「地方債」の14.7%増(3兆3,353億円増、25兆8,898億円)だった(決算短信、ディスクロージャー誌から集計)。続いて「株式」が14.0%増(3兆870億円増、25兆1,032億円)、「その他」(投資信託、外国証券など)が11.7%増(10兆2,290億円増、97兆4,121億円)、「国債」が7.5%増(6兆1,950億円増、88兆5,698億円)。「社債」が0.2%増(759億円増、28兆4,083億円)と内訳の5種目すべてが増加した。
 前年同月末比の増加額が一番多かったのは、「その他」の10兆2,290億円増。その他合計の増加額は有価証券合計の増加額(22兆9,217億円)の44.6%を占める。続いて増加額が多かったのは「国債」の6兆1,950億円増。国債合計の増加額は有価証券合計の増加額の27.0%を占める。

主な掲載項目:【残高】国債・地方債・社債・株式・その他・有価証券合計(単位:百万円、%)、
【残高構成比】国債・地方債・社債・株式・その他(単位:%、ポイント)

地域銀の「国債」残高増減率 上位・下位5行

経営情報

金融機関の債務格付け状況
(2022年4月1日現在)
2021年10月~2022年4月は格下げ機関なし
R&I、十八親和銀行と熊本銀行をAA-に格上げ
住宅ローン金利 (2022年4月)
主な掲載項目:改定日、2・3・5・7・10・15・20年、キャップ付5・10年・全期間、フラット20・35・50(単位:%)
変動金利型住宅ローン基準金利 (2022年4月1日現在)

保険情報

『ヒトの輪』
孤独死対策サミット2022の報告
日本少額短期保険協会
安藤克行 副会長
保険窓販情報 群馬銀行、多摩信用金庫、玉島信用金庫、住友生命保険、
T&Dフィナンシャル生命保険・大和証券

展望

円安から見える日本の諸課題

ニッキンレポートのお申し込み

購読のお申し込みは、インターネット・FAXで受付けしております。

申込用紙をFAX番号 03-3262-2838またはお近くの支社・局までお送りください。
確認ができました方から順次発送いたします。

※キャンセルにつきましては、お近くの<本社・支社局>まで、ご本人様よりご連絡ください。
> 個人情報保護方針・プライバシーポリシー

  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!
  • 広告掲載案内
  • 年特
  • ニッキンがWEBで読めます!

お問い合わせ

ニッキンへのお問い合わせは
こちらからご連絡ください。